赤塚高仁氏 吉元由美と行く 秋の伊勢神宮 皇大神宮正式参拝ツアー2022

<< お申し込みはこのページの最下部のお申込フォームからお願い致します >>


赤塚高仁氏 吉元由美と行く
伊勢神宮 皇大神宮正式参拝ツアー2022のご案内

日本が日本であるために。
時代が大きく変わろうとしています。どのように変わるのか。それは決して計画されたものではなく、私たち一人ひとりの在り方にかかっているのではないかと思います。「美しい」という意味の和語で最も美しいことを「清ら」(けうら)というそうです。「清ら」とは、清らかで美しいということ。伊勢の皇大神宮(内宮)には多くの人が参拝に訪れます。多くの人が集まるということは、それだけさまざまな気や思いが集まるということです。日中、賑わった神宮は一夜明けると何事もなかったかのように、しんとした清らかな気で満ちています。これこそが「清ら」ではないかと思います。清らかで、美しい。どんなことがあっても、自分のいちばん美しい場所に戻ることができる。「我」を掃き清め、また掃き清める。これが真我を生きる道につながるのではないでしょうか。

日本が日本であるために。
日本を守るというのは防衛だけでなく、文化、伝統、精神性を守っていくということでもあります。日本語を普通に話せて、日常会話で何の不自由もない。いま、私たちが大切にしたいのは知識や理論ではなく、日本の情、精神性です。「おかげさま」という言葉にこもっているその心を生きることだと思うのです。
 今年は、新嘗祭の当日に正式参拝をいたします。赤塚さんのスケジュールで空いていたのが、この日でした。このめぐりあわせを生かし、豊かな恵みを与えられていることに感謝し、私たちに何ができるのか考えてまいりましょう。

生まれた国を愛することは、自分を愛することでもあるのです。
赤塚高仁さんと行く伊勢神宮正式参拝ツアーは今回で8回目を迎えます。
感謝と祈りの旅をご一緒できましたら幸いです。


ライフアーティスト・アカデミー主宰
吉元由美


日時: 11月22日(火)
宇治山田駅集合(12:30)(昼食をお済ませください)
豊受大神宮参拝
伊雑宮〜倭姫命宮参拝 (バスにて移動)
ホテル着 (コンフォートホテル伊勢)
大喜にて夕食

11月23日(水)祝日 新嘗祭
皇大神宮正式参拝
おはらい町、おかげ横丁散策
瀧原宮参拝
東洋軒にて直会(津市)
解散(15:30〜45予定)

新嘗祭により、23日のスケジュールの変更があるかもしれません。


参加費: 68,000円 (税込み)
     宿泊(一泊朝食)、夕食(大喜)、昼食(東洋軒)、バス代、講師料、初穂料、企画料、保険料

定員:  25名

・お申し込み後のキャンセルはキャンセル料が発生する場合がございます。
事前にキャンセルポリシーをご確認くださいませ。
■キャンセル・ポリシー

旅行開始日の20日前から8日前まで一人あたりの旅行代金20%
旅行開始日の7日前から2日前まで一人当たりの旅行代金30%
旅行開始日の前日、一人当たりの旅行代金50%
旅行開始日の当日、一人あたりの旅行代金80%
旅行開始後及び無連絡不参加100%

・23日の皇大神宮正式参拝は「礼服」にてお願いいたします。
(黒のスーツ、革靴、これに準ずる服装)


※早々に定員となることが見込まれますので、どうぞお早めにお申し込みくださいませ。
お申込をご希望の方は、下記項目へ必要事項のご入力をお願いいたします。

=================================

◆赤塚高仁先生のプロフィール◆

人生が変わる聖書漫談師
「オンライン國史塾」塾長
ヤマト・ユダヤ友好協会会長

赤塚高仁(あかつかこうじ)

1959年三重県津市生まれ、明治大学政治経済学部卒業。
日本の宇宙開発の父、ロケット博士として世界に名高い、故・糸川英夫博士の一番の思想継承者。
日本とイスラエルとの交流に人生を捧げた糸川博士の遺志を継ぎ『ヤマト・ユダヤ友好協会』の会長を務める。
「民族の歴史を失った民族は、必ず滅びる」というユダヤの格言や、荒野に挑むユダヤ民族との交流を通して、祖国日本を洞察。

伊勢の父と呼ばれた伊勢修養団の故・中山靖雄先生にも長年師事したことから、その遺志を引き継ぎ伊勢神宮での「やまとこころの祭り」を開催している。ヤマト人の歴史を取り戻すべく「やまとこころのキャンドルサービス」講演会を全国各地で開催し、「オンライン國史塾」塾長としても活動。
2019年、令和元年現在、還暦を迎えて、父が起こした赤塚建設を引き継ぎ30年間、愛される経営を続けた社長業を引退し会長に。

これまで10年以上、累計約10万人、著作10作で伝えてきたライフワークの「人生が変わる聖書漫談師」、作家として活躍している。

最新刊にベストセラー「お父さん、日本のことを教えて!」(自由国民社 刊)



※※携帯やスマートホン、PCの設定によっては、返信メールが届かないことがあります。
携帯やスマートホンの方はPCからのメールの受信をOKにしてください。
また、PCの方は、迷惑メール内のチェックもお願い致します。

=================================

主 催:「吉元由美のライフアーティスト・アカデミー」事務局
=====================================
このイベントは定員に達したため、受付を終了させていただきました。
キャンセル希望の方は、下記事務局へメールにてお申し込みください。

お問い合わせフォーム ご訪問ありがとうございました。
TOPページはこちら