企画展関連ワークショップ「写真を現像してみよう!」

定点撮影プロジェクト写真展「多摩ニュータウンの移り変わり」の内容を理解するため、ワークショップを企画しました。
1日目はフィルムカメラの仕組みと使い方を学んで、写真を撮影します。
2日目は現像したフィルムを印画紙に焼き付けます。
そして、自分だけのフォトフレームも作ります!

日 程:11/28(土)29(日)10:00〜12:30 ※両日参加できる方
会 場:パルテノン多摩4階・キッズファクトリー
講 師:山田丈介氏・田中ちひろ氏(定点撮影プロジェクト)
対 象:小学校3年生以上 
※難易度を考慮し、募集年齢を変更いたしました。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

定 員:8名
参加費:800円(フィルム代・印画紙代込)
持ち物:タオル、汚れても良い服 
※35mmフィルムカメラの持ち込みも可能です。
事前に電池等の動作確認をお願いします。

※モノクロフィルム35oでの撮影。印画紙に焼き付けるのは1人1枚です。
今回のワークショップで撮影した以外のフィルムは現像できませんので、ご了承ください。

主 催:公益財団法人多摩市文化振興財団
おかげさまで満席となりました。
キャンセルが出た場合、公式ツイッターでお知らせします。
ご訪問ありがとうございました。