石橋財団ブリヂストン美術館は、創設者の石橋正二郎氏によるコレクションをはじめ、
印象派と20世紀絵画を中心とする西洋の近現代美術、および明治以降の日本の洋画など、2800点におよぶ美術作品を所蔵しています。
その貴重なコレクションの中から、代表するいくつかの作品を学芸員がスライドで紹介。
優れた芸術作品と出会い、楽しみながら学べる美術講座です。

<講師および講演テーマの変更のお知らせ>
12月17日「たわら屋とものがたり絵」につきまして、
講師の平間理香氏がご都合により登壇できなくなりました。
つきましては、講師と講演テーマを以下のように変更させていただきます。

講師:貝塚健氏(ブリヂストン美術館教育普及部長)
テーマ:「古事記を描くー青木繁を中心に」
紹介予定作品:青木繁《わだつみのいろこの宮》ほか


当初の内容を楽しみにしてくださっていたお客様へはお詫び申し上げます。
恐れ入りますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。
----------

第1回「ロートレックとサーカス」
日時:11月26日(月)14:00〜15:30(開場13:30)
講師:新畑泰秀(ブリヂストン美術館学芸課長)
紹介予定作品:アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《サーカスの舞台裏》
       アンリ=ガブリエル・イベルス《サーカスにて》
       パブロ・ピカソ《道化師》 ほか

第2回「古事記を描くー青木繁を中心に」
日時:12月17日(月)14:00〜15:30(開場13:30)
講師:貝塚健(ブリヂストン美術館教育普及部長)
紹介予定作品:青木繁《わだつみのいろこの宮》ほか


料金:各回500円(当日精算・各回精算・学生証提示で学生無料)
定員:各回300名(全席自由)
対象:一般向け(中学生以上)

※お申込み完了後、oubo@parthenon.or.jpから応募完了のメールをお送りいたします。受信の設定をお願いいたします。
※お申込後にやむをえずキャンセルされる場合は、ご連絡をお願いいたします。

主  催|石橋財団ブリヂストン美術館 公益財団法人多摩市文化振興財団
講座は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。